どう散るか、それが問題だ。

※体力の回復量は、KOF13 ,KOF14 共通となっております!

某奈良P様の依頼で、「残りタイムによる体力回復量の違い」を調べてみました。

結果を図1に示します。体力の回復量は比例の関係に…あらず!という結果になりました。

なお、1キャラクターの体力の総量は1000 とします。

図1.残り時間毎の体力回復量

  • 30カウントを堺に、回復量に大きな差を設けている
  • 両端(回復量300および100)の時間幅が、他に比べ大きく取られている

戦略的に「早期決着を付ける」「試合を長引かせる」ことを意識すると、しっかり差が出る!というゲーム調整が取られています。体力は、1キャラクターにつき約1000のため、回復量を加味すると、『体力3600 対 3200 』の対戦となっている可能性もあります。その差は最大で400。0.4人分に相当します。

.

家庭用になり、コンボを食らうだけでも、PG・DGが増加します。体力差400以上のアドバンテージが得られるやもしれませんね。

広告