格闘ゲームと、梅原大吾と、ちきりんと。

ちきりん…って誰やねん。

とおもわれる方も居るかと思いますが、Web界隈では有名なブロガーです。

月の閲覧数が100万を超える『Chikirinの日記』を執筆中。

ここでは「おちゃらけつつ、社会派の発言をしている、はてなのブロガーさん」と紹介しておきましょう。

.

最近、サイト名が変わりました。

.

『Chikirinの日記』 → 『Chikirinの日記 for DU

.

for DU って、何やねん。」 タイトルの 『だいご、うめはら』 ストリートファイターで有名な梅原大吾ですね。

.

実は、ちきりんは梅原本「勝ち続ける意志力」に共感を受け、梅原のことしかブログで書かない! と謳っています。

.

経団連が梅原さんを講演に呼ぶその日まで、もうこのブログでは梅原さんのことしか書かない!

彼の考え方や姿勢、そしてその言葉が、どれほど価値のあるものなのか、格闘ゲームという範囲を大きく超えて、ビジネスや人の生き方や社会の在り方にどれほどのヒントを与えてくれるものなのか、それがわかるようなエントリを延々書き続けることをここに宣言します!

.

はじめは「ちきりん、頭のネジが飛んでしまったのでは…?」と思ったりしましたが、

実際に私も梅原本を今読んでいますが、本の端を折りまくって(ドッグイヤーだらけになって)おります。

なるほどね、と。ためになります。格ゲー自体は上手くなっていませんが、モチベーションや取り組む姿勢を正されるといった具合ですね。

.

** すてま **

「勝ち続ける意志力」は電子版が安かったりするらしーです。上記の「Chikirinの日記」でも定期的に記事があがります。こっちは無料。部分引用という形ですが、梅原本の一旦に触れることができるでしょう。Chikirinの日記のエントリーには、(;・∀・)ハッ と気付かされることが多いです。個人的にもおすすめ。

.


.

最近思うこと

  • 「格闘ゲーム業界が盛り上がるといいよね」と心から思います
  • 「知らないことからくる偏見」減ると嬉しいです
  • 「先進国なのにe-Sports が未発展なのも、改善されると良いな」と思っています

.

いちかくげーぷれいやーとしてね。

ちきりんに梅原が取り上げられるのも、「何か変わりそうだな」とワクワクします。

悲しいかなゲセンが潰れるのを死とするなら、今からは何かが産まれる時代なんじゃないかな、とね。

てきとーに書いてます。

.

そんじゃーね!

(最終的に、これが言いたかった!)

広告