治れる!目覚めに!知の!散ろおかな~?飲み屋!←

タイトルは意味不明。ヤミノナカオロチノチニメザメルレオナを逆から…。

思考回路はショート寸前。今回はレオナです。調べると色々強みが分かる性能となっていました。

.

レオナ・ハイデルン(Leona Heidern)

技 名 ダメ
ージ

タン
発生 硬直差 備考
近A 25 3 4 +3
屈A 25 3 5 +1
遠A 25 3 4 +3
JA 45 3 5
小JA 40 3 5
近B 30 3 5 0
屈B 30 3 4 +2
遠B 30 3 5 0
JB 45 3 4
小JB 40 3 4
近C1 40 8 7
近C2 40 4 -4
屈C 70 7 4 -18
遠C 80 7 8 -2
JC 72 7 7
小JC 70 7 5
近D1 40 8 6
近D2 40 4 -2
屈D 80 7 8 -9
遠D 80 7 10 -3
JD 70 7 4 垂直JDは同時押し猶予なし発生
小JD 68 7 4
CD 75 10 14 -1
JCD 90 8 16
小JCD 80 8 16
ストライクアーチ(単 70 8 19 -7
ストライクアーチ(c 50 4 13 -4
レオナクラッシュ 100 0 1 アップルジュース!
GCCD 4 0 13 -15 弱13,強17,J攻撃には発生17F
AボルテックR1 20 1 27
AボルテックR2-9 20 1 +11
CボルテックR1 20 1 22 密着時硬直差+6、
CボルテックR2-13 20 1 +20 画面端密着時+2
ムーンスラッシャー 80 8 7 -23,-34
イヤリング爆弾 65 8 40,45 +11,+8 密着時、全体55F,63F,(12F目から光る)
グランドセイバー 70 6 19,23 -11,0
Xキャリバー 60 8 11,17 -24,-4~ 着地硬直20F
EXボルテックR1 25 0 23
EXボルテックR2-13 25 0 +29
EXムーンスラッシャー 160 0 4 -30
EXイヤリング爆弾 120 0 12 -2 密着
EXグランドセイバー1 90 0 15
EXグランドセイバー2 90 0 +3
EXキャリバー1 25 0 22
EXキャリバー2-6 25 0 +34
Vスラッシャー 220 0 33(4) -46 時間停止29
スラッシュセイバー1 0 0 46(11) -14 時間停止30
スラッシュセイバー2-8 20 0
スラッシュセイバー9 60 0
EXVスラッシャー1 0 0 34(5) -20 時間停止29
EXVスラッシャー2 340 0
レオナブレード 450 0 144(10) -22 時間停止134
レオナブレード(カス 180 0
  • 屈Bがガード時に+2F有利、立Aも屈みガードなら当たり(屈みには当たらない)+3F有利が取れる
  • 強攻撃最速発生は屈Cの4F。弱攻撃は発生に優れるが 近距離強攻撃はのきなみ癖が強い
  • 遠距離Cは発生8F、隙も-2Fと気軽に振れる。遠Dも発生が遅めだが判定が上にあり振りやすい
    • CDや遠距離Cは後半当てで有利が伸びそうだが、後半で当てても有利Fは変化なし
  • 単発ストライクアーチはガード時-7Fと不利。ただ距離が離れるため、先端当てすれば比較的安全
  • JCDを除くジャンプ攻撃はどれも発生に優れる。レオナのみ垂直JDが別モーションとなっている
  • 無敵技はEXムーンスラッシャーの4F,強ムーンスラッシャーは上半身無敵のみで7F発生
.
近距離では屈Bを刻み、離れて隙の少ないイヤリングを投げ、動いた相手にムンスラやVスラを刺すいつものスタイル。ストライクアーチ見切りにくく反撃も難しい。中段を意識して立つようになると、屈BやCボルテックランチャーが生きてくる。レオナには発動コンボは必須。遠距離での反撃能力が低めなのが欠点か…。

.

垂直JDをフレームで説明してみる

まずは、一般的なジャンプ攻撃の発生を画像で並べてみました。レオナなので小ジャンプAで中段を狙うと、こんな感じ(図1)

小ジャンプのレバーを入れるのと同時にAを押すと、安定しやすいですかねー( ´∀`)

レオナのJAの発生の流れ

図1.レオナのJAの発生の流れ

.

それでは、垂直JDの発生の流れも図に示します(図2)。なんか、他のキャラとも、違う…。異常事態。

垂直JD発生の流れ

図2.垂直JD発生の流れ

垂直JDの性能をまとめると、

    • ジャンプ時のジャンプ動作絵がなく、即垂直JDが発生する
    • 同時押し猶予がなく(JCDと同じ感覚で)ジャンプから最速発生させやすい
    • 安定した発生8Fの中段技として機能する

.

これは、レオナが8Fの有利Fを取れると、「完全な上下2択」を行うことができる。ということです。例えば、、、

ストライクアーチ(単発ヒット)~最速小JA>屈B or JD (2択)

等々。ストライクアーチ後の小JAは、ジョーを除くキャラで3F詐欺飛びになっています。小JAガード時は、レオナが10~11F有利で2択が成立。

.

言わずもがなですが、中段狙いの垂直JD(含むXキャリバー)をガードされるとレオナは大きく不利となってしまいます。相手を立たせる方法は、中段や投げもあります。相手のゲージ状況と相談して選択できればよりベターかと思います。

.

ボルテッカーっ!!!

ハァァァァ!との掛け声で光の玉を撒き散らすボルテッカ!(ボルテックランチャー) かっこいいーー!

以下性能。遠距離で撒いてるのもよいですが、近距離の固め&削りも中々面白い。

    • 弱版は発生27F、相手の状況に左右されず当てられる。GC行動は最終段のみ。+11F
    • 強版は発生22F。が屈んだ相手に当たらない。GC行動は最終段のみ。最適距離で当てれば+20F
    • EX版は発生23F。屈んだ相手にも当たる。+29F有利が取れるがGCがいつでも可能

.

発動コンボ圏内なら、1PG使ってガクラを狙うのも全然あり。例えばこんな感じで…

JCD>屈Bx2>立B>EXボルテッカ>Aボルテッカ>屈Bx2>立B>ストライクアーチ>C Xキャリバー(ガクラ)

とかとか。

必殺技主体で固めている為 相手のPGもガリガリ溜ります(苦笑)  ラダム許さん!

広告